公益社団法人 栃木県防犯協会

栃木県防犯協会

防犯活動 自転車防犯登録

自転車防犯登録をお願いします。
自転車の防犯登録は、法律で義務付けられています。

「自転車の安全利用の促進及び自転車等の駐車対策の総合的推進に関する法律」
第12条 (自転車等の利用者の責務)
  第3項 自転車を利用する者は、その利用する自転車について、国家公安委員会規則で定めるところにより
  都道府県公安委員会が指定する者(防犯協会)の行う防犯登録を受けなければならない。

自転車防犯登録のメリット
自転車防犯登録のメリット
防犯登録の方法
新しく自転車を購入する場合

防犯登録は、自転車販売店で登録できます。
登録の手続きが完了すると販売店から防犯登録カード(お客様控)をお渡ししますので、自転車を所有している間は大切に保管してください。
盗難被害届・住所変更・譲渡・登録抹消をする場合に必要となります。
※防犯登録カード(お客様控)の再発行はできませんので、予めご了承ください。

必要なもの

未登録自転車かネットなどで購入した自転車の場合

必要な書類をご持参の上、お近くの自転車販売店にて防犯登録の手続きをしてください。

必要なもの

防犯登録の抹消・内容の変更をする方法
自転車を廃棄・譲渡した場合

自転車の所有者が、廃棄、譲渡等で所有権を放棄した場合、防犯登録データを抹消する必要があります。
防犯登録をした自転車販売店にて手続きをしてください。

必要なもの

※上記2つが用意できる場合は、自転車本体は不要。
※防犯登録カード(お客様控)がない場合は、自転車本体が必要。

登録内容を変更する場合

必要なもの

防犯協会からのお願い
盗難被害に遭った場合

「防犯登録カード(お客様控)」 を持参して、最寄の警察署又は交番に被害届を出してください。盗まれた自転車が発見されると、登録番号から持ち主が判明します。

お客様へのお勧め

登録番号標(黄色いシール)や防犯登録カードを携帯電話のカメラで撮影しておきましょう。
控えをなくした時や所有者確認をする時に便利です。
※防犯登録カード(お客様控)の再発行はできませんので、予めご了承ください。

防犯登録カードは大切に保管してください。